『レット・イット・ビー…ネイキッド』

Let It Be... Naked [Bonus Disc]の画像

 1年前に出たアルバムなので思いっきりいまさらだが、ビートルズの『レット・イット・ビー…ネイキッド』をようやく聴いた。中古屋で1000円で売っていたので。

 いやー、さすがに音がいい。
 元の『レット・イット・ビー』のCDと聴き比べてみると、いかに音がクリアになっているかがわかる。元のアルバムは、あたかも『ネイキッド』を質の悪いカセットテープに落としたようにくぐもって聴こえるのだ。

 ポール・マッカートニーは『レット・イット・ビー』について、「(プロデューサーの)フィル・スペクターがオレたちのサウンドをこわした」と怒ったそうだけど、この『ネイキッド』を聴くと納得。
 とくに、大仰で甘ったるいストリングスを取っ払った「ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード」は、元のアルバムのテイクよりはるかに素晴らしい。

 ところで、フィル・スペクターって少し前に愛人を射殺した容疑で逮捕されたけど(あれはビックリ)、その後どうなったのだろう? 

 なお、このアルバムに関するネットで読めるレビューをいくつか読んでみたが、これがいちばん面白かった。 ↓

 http://www.ne.jp/asahi/hokkaido/outdoor/beat/music/naked.html

「30数年後のあと出しジャンケン」とは、じつに言い得て妙である。
関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


Guide 

   →全記事インデックス

Profile 

前原政之 
イラスト/ジョージマ・ヒトシ

前原政之(まえはら・まさゆき)
1964年3月16日、栃木県生まれ。55歳。
1年のみの編プロ勤務(ライターとして)を経て、87年、23歳でフリーに。フリーライター歴32年。
東京・立川市在住。妻、娘、息子の4人家族。

Counter 

メールフォーム

★私にご用の方はここからメールを下さい。

お名前
メールアドレス
件名
本文

最近の記事

マイ「神曲」ベスト100

カテゴリー

ブクログ・MY本棚

タイトルの由来

●「mm(ミリメートル)」は、私のイニシャル「MM」のもじりです。

●私の大好きなギタリスト・渡辺香津美氏は、ご自身のイニシャル「KW」をもじった「KW(キロワット)」を、公式サイトのタイトルにしておられます(同名のアルバムもあり)。それにあやかったというわけです。

●あと、「1日に1ミリメートルずつでもいいから、前進しよう」という思いもこめられています(こじつけっぽいなあ)。

Archives

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
39位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
27位
アクセスランキングを見る>>