『ガルヴェストン』



 『ガルヴェストン』を映像配信で観た。



 病気で余命いくばくもないと悟った殺し屋と、19歳の売春婦の明日なき逃避行を描くロード・ムービー。

 タイトルの「ガルヴェストン」は、舞台となるテキサス州の地名だという。

 映画の世界では「よくある話」だ。
 ライアン・ゴズリングとキャリー・マリガンの『ドライヴ』を彷彿とさせるし、近作では『ビューティフル・デイ』にも近い。もう少し枠を広げれば、『レオン』と同じ類型の映画ともいえる。

■関連ブクログ→ 『ビューティフル・デイ』

 不幸な生い立ちを背負ったヒロインを演じたエル・ファニングの儚げな美しさが絶品で、彼女のファンなら観る価値あり。

 ただ、『ドライヴ』のような映画を期待すると、思いっきり肩透かしを食う。あのように素直に感動できる映画、きれいな余韻を残す映画ではないのだ。もっともっとねじれている。

 とくに終盤、物語の前提を根こそぎくつがえすようなどんでん返しがあって、「ええっ! そんなのアリかよ」と目がテンになった。

関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


Guide 

   →全記事インデックス

Profile 

前原政之 
イラスト/ジョージマ・ヒトシ

前原政之(まえはら・まさゆき)
1964年3月16日、栃木県生まれ。55歳。
1年のみの編プロ勤務(ライターとして)を経て、87年、23歳でフリーに。フリーライター歴32年。
東京・立川市在住。妻、娘、息子の4人家族。

Counter 

メールフォーム

★私にご用の方はここからメールを下さい。

お名前
メールアドレス
件名
本文

最近の記事

マイ「神曲」ベスト100

カテゴリー

ブクログ・MY本棚

タイトルの由来

●「mm(ミリメートル)」は、私のイニシャル「MM」のもじりです。

●私の大好きなギタリスト・渡辺香津美氏は、ご自身のイニシャル「KW」をもじった「KW(キロワット)」を、公式サイトのタイトルにしておられます(同名のアルバムもあり)。それにあやかったというわけです。

●あと、「1日に1ミリメートルずつでもいいから、前進しよう」という思いもこめられています(こじつけっぽいなあ)。

Archives

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
27位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
22位
アクセスランキングを見る>>