岡田暁生『オペラの運命』ほか



 岡田暁生著『オペラの運命――十九世紀を魅了した「一夜の夢」』(中公新書)と、中野京子著『おとなのための「オペラ」入門』(講談社+α文庫)を読了。仕事でオペラの歴史を調べる必要があって、その資料として。

 音楽学者である岡田暁生の著書を読むのはこれで3冊目だが、この人はじつによい本を書く。クラシック門外漢の私が読んでもすごく面白いし、知的刺激がふんだんに得られる。
 
 サントリー学芸賞受賞作である本書もしかり。オペラに関心がなく、観に行ったことはおろかまともに聴いたことすらない私が読んでも、最初から最後までまったく退屈しなかった。大したものだ。

 オペラ史の概説書であると同時に、質の高いオペラ入門でもあり、オペラを媒介にした(17世紀以降の)ヨーロッパ史の書としても読める。

■関連エントリ
岡田暁生『クラシック音楽とは何か』
岡田暁生『音楽の聴き方』

 もう一冊の『おとなのための「オペラ」入門』は、中高生向けに書かれた『オペラで楽しむ名作文学』を大人向けに書き直したもの。そうしたいきさつゆえ、『カルメン』『椿姫』などの名作オペラの原作に焦点が当てられた内容になっている。



 入門書としては悪くない本だが、『オペラの運命』の充実した内容と比べてしまうと、割りを食って見劣りがする。

関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


Guide 

   →全記事インデックス

Profile 

前原政之 
イラスト/ジョージマ・ヒトシ

前原政之(まえはら・まさゆき)
1964年3月16日、栃木県生まれ。54歳。
1年のみの編プロ勤務(ライターとして)を経て、87年、23歳でフリーに。フリーライター歴31年。
東京・立川市在住。妻、娘、息子の4人家族。

Counter 

メールフォーム

★私にご用の方はここからメールを下さい。

お名前
メールアドレス
件名
本文

最近の記事

マイ「神曲」ベスト100

カテゴリー

ブクログ・MY本棚

タイトルの由来

●「mm(ミリメートル)」は、私のイニシャル「MM」のもじりです。

●私の大好きなギタリスト・渡辺香津美氏は、ご自身のイニシャル「KW」をもじった「KW(キロワット)」を、公式サイトのタイトルにしておられます(同名のアルバムもあり)。それにあやかったというわけです。

●あと、「1日に1ミリメートルずつでもいいから、前進しよう」という思いもこめられています(こじつけっぽいなあ)。

Archives

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
29位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
21位
アクセスランキングを見る>>