『マリアンヌ』



 『マリアンヌ』を映像配信で観た。
 ロバート・ゼメキス監督、ブラッド・ピット、マリオン・コティヤール主演のロマンティック・スリラー。



 映画評論家・小野寺系さんの「ブラッド・ピット主演『マリアンヌ』は、名画『カサブランカ』の美しい“偽物”だ」という素晴らしいレビューを読んで、「お、これはよさそうだ」と思って手を伸ばしたもの。

 なるほど、随所に『カサブランカ』へのオマージュが忍び込ませてある点や、滅法いい男といい女が常に観客の視線を釘付けにするところなどは、ハリウッド黄金時代の古き佳き名画のよう。

 映画の前半で描かれるのは、スパイとしての任務(ドイツ大使暗殺)のために夫婦を装った2人の間に、いつしか愛が芽生えていくプロセス。
 後半は、2人が本物の夫婦となり、娘も生まれてから、妻のマリアンヌに二重スパイ疑惑がかかるという展開。「果たして、マリアンヌの自分への愛は本物だったのか?」――それを確かめていくラブ・サスペンスである。

 前半と後半で微妙にタッチが異なり、またそれぞれに名場面が随所にあって、並の映画2本分楽しめる。

 サスペンスとロマンスの配合具合もちょうどいいし、適度にアクションもあるし、仏領モロッコなどの異国情緒も味わえるし、映画としてゴージャス。

関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


Guide 

   →全記事インデックス

Profile 

前原政之 
イラスト/ジョージマ・ヒトシ

前原政之(まえはら・まさゆき)
1964年3月16日、栃木県生まれ。53歳。
1年のみの編プロ勤務(ライターとして)を経て、87年、23歳でフリーに。フリーライター歴30年。
東京・立川市在住。妻、娘、息子の4人家族。

Counter 

メールフォーム

★私にご用の方はここからメールを下さい。

お名前
メールアドレス
件名
本文

最近の記事

マイ「神曲」ベスト100

カテゴリー

里親募集中

タイトルの由来

●「mm(ミリメートル)」は、私のイニシャル「MM」のもじりです。

●私の大好きなギタリスト・渡辺香津美氏は、ご自身のイニシャル「KW」をもじった「KW(キロワット)」を、公式サイトのタイトルにしておられます(同名のアルバムもあり)。それにあやかったというわけです。

●あと、「1日に1ミリメートルずつでもいいから、前進しよう」という思いもこめられています(こじつけっぽいなあ)。

Archives

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
33位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
25位
アクセスランキングを見る>>