『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』



 『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』を映像配信で観た。



 『スター・ウォーズ』本編シリーズを補完する、スピンオフ・シリーズの第一弾。
 1977年の『スター・ウォーズ』第一作(『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』)の直前までが描かれている。
 第一作の冒頭でレイア姫がR2-D2に託した、銀河帝国軍の究極兵器「デス・スター」の設計図――それをどのようにして反乱軍側が手に入れたのかを、解き明かすストーリーなのだ。

 私は第一作を中学生時代に封切りで観たけれど、以後の『スター・ウォーズ』シリーズについてはよい観客ではなかった。正直言うと、第一作をあまり面白いと感じなかったのだ。

 が、この『ローグ・ワン』はとても面白かった。
 本作を、ゴジラ・シリーズにおける『シン・ゴジラ』に相当する作品として評価した映画評論家がいた。たしかに、これまでの『スター・ウォーズ』シリーズよりもリアリズムを追求した作品で、その点は『シン・ゴジラ』に近いかも。
 戦闘シーンがかなりリアルで、SFというより戦争映画のようなのだ。反乱軍兵士たちの薄汚れた感じもリアル。

 「ローグ・ワン」(反乱軍のはぐれ者たちからなる奪取部隊)の面々が、強大な帝国軍に押されて一人また一人と死んでいき、デス・スターの設計図という「希望」だけが残るクライマックスは、感涙必至である。

関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


Guide 

   →全記事インデックス

Profile 

前原政之 
イラスト/ジョージマ・ヒトシ

前原政之(まえはら・まさゆき)
1964年3月16日、栃木県生まれ。53歳。
1年のみの編プロ勤務(ライターとして)を経て、87年、23歳でフリーに。フリーライター歴30年。
東京・立川市在住。妻、娘、息子の4人家族。

Counter 

メールフォーム

★私にご用の方はここからメールを下さい。

お名前
メールアドレス
件名
本文

最近の記事

マイ「神曲」ベスト100

カテゴリー

里親募集中

タイトルの由来

●「mm(ミリメートル)」は、私のイニシャル「MM」のもじりです。

●私の大好きなギタリスト・渡辺香津美氏は、ご自身のイニシャル「KW」をもじった「KW(キロワット)」を、公式サイトのタイトルにしておられます(同名のアルバムもあり)。それにあやかったというわけです。

●あと、「1日に1ミリメートルずつでもいいから、前進しよう」という思いもこめられています(こじつけっぽいなあ)。

Archives

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
33位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
25位
アクセスランキングを見る>>