ポール・バターフィールド・ブルース・バンド『Original Lost Elektra Sessions』



 今日は、女優・タレントの久本雅美さんを取材。劇団「ワハハ本舗」の事務所にて。久本さんとは初対面である。

 「ワハハ本舗」は、人を傷つける笑い・差別の笑いではなく、人を元気にする笑い・生きる力になる笑いをずっと追求してきた、というお話に胸打たれた。


 帰宅したら、ポール・バターフィールド・ブルース・バンドの『Original Lost Elektra Sessions』が届いていたので、聴き倒す。
 彼らのファーストアルバム(1965年)の前年に録音された、最初期の発掘音源を集めたもの(1995年発表)。

 「ホワイト・ブルースの最高峰」とも言われるポール・バターフィールド・ブルース・バンドは、私も大好きである。
 ただ、マイク・ブルームフィールド、エルヴィン・ビショップと、所属したギタリストが素晴らしいせいか、ギターにばかり注目が集まりすぎなきらいがある。
 
 私は、ポール・バターフィールドのブルース・ハープ(ハーモニカ)やヴォーカルも素晴らしいと思うし、もっと評価されてしかるべきだと考える。
 この『Original Lost Elektra Sessions』は、ポールのブルース・ハープの素晴らしさが、ギター以上に際立っているアルバムだ。
 ブルース・ハープの、一つの究極がここにはある。

関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


Guide 

   →全記事インデックス

Profile 

前原政之 
イラスト/ジョージマ・ヒトシ

前原政之(まえはら・まさゆき)
1964年3月16日、栃木県生まれ。53歳。
1年のみの編プロ勤務(ライターとして)を経て、87年、23歳でフリーに。フリーライター歴30年。
東京・立川市在住。妻、娘、息子の4人家族。

Counter 

メールフォーム

★私にご用の方はここからメールを下さい。

お名前
メールアドレス
件名
本文

最近の記事

マイ「神曲」ベスト100

カテゴリー

里親募集中

タイトルの由来

●「mm(ミリメートル)」は、私のイニシャル「MM」のもじりです。

●私の大好きなギタリスト・渡辺香津美氏は、ご自身のイニシャル「KW」をもじった「KW(キロワット)」を、公式サイトのタイトルにしておられます(同名のアルバムもあり)。それにあやかったというわけです。

●あと、「1日に1ミリメートルずつでもいいから、前進しよう」という思いもこめられています(こじつけっぽいなあ)。

Archives

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
24位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
19位
アクセスランキングを見る>>