『Electric Blues』



 昨日は、知人のお見舞い→取材→打ち合わせと、半日外に出ていた。


 『Electric Blues』を輸入盤で購入し、ヘビロ中。

 マディ・ウォーターズ、B.B.キング、エルモア・ジェームス、アルバート・キングなど、大御所ブルースマンの名演ばかりを集めたコンピレーション・アルバムである。
 収められているのは、すべて1950年代の録音。タイトルのとおり、エレクトリック・ギターが使われたブルース・クラシックスばかりを集めている。
 
 1930年代のブルースとか、あまりディープすぎるものは苦手な私だが、このコンピに入った曲はどれもすんなり受け入れられた。1970年代あたりのロックを聴くのと、あまり変わらない感覚で聴ける。

 1000円を切る安さ(私が買った時点)なのに、2枚組にビッシリと全50曲が詰め込まれている。非常にコスパの高い、上出来のコンピである。

関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


Guide 

   →全記事インデックス

Profile 

前原政之 
イラスト/ジョージマ・ヒトシ

前原政之(まえはら・まさゆき)
1964年3月16日、栃木県生まれ。53歳。
1年のみの編プロ勤務(ライターとして)を経て、87年、23歳でフリーに。ライター歴30年。
東京・立川市在住。妻、娘、息子の4人家族。

Counter 

メールフォーム

★私にご用の方はここからメールを下さい。

お名前
メールアドレス
件名
本文

最近の記事

マイ「神曲」ベスト100

カテゴリー

里親募集中

タイトルの由来

●「mm(ミリメートル)」は、私のイニシャル「MM」のもじりです。

●私の大好きなギタリスト・渡辺香津美氏は、ご自身のイニシャル「KW」をもじった「KW(キロワット)」を、公式サイトのタイトルにしておられます(同名のアルバムもあり)。それにあやかったというわけです。

●あと、「1日に1ミリメートルずつでもいいから、前進しよう」という思いもこめられています(こじつけっぽいなあ)。

Archives

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
25位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
19位
アクセスランキングを見る>>