『バットマン vs スーパーマン  ジャスティスの誕生』



 『バットマン vs スーパーマン  ジャスティスの誕生』を、映像配信で観た。

 笑えるバカ映画だとばかり思って手を伸ばしたのに、意外にもめっちゃシリアス。てゆーか、どんよりと暗い。カタルシス皆無。
 暗いのは別にかまわないが(『ダークナイト』とか大好きだし)、内容が空疎きわまりないし、ストーリーにもわからない点が多い。

 バットマンとスーパーマンを対決させる、などという設定を選んだ時点で、パロディ的なお笑い映画にしかなりようがないと思うのだが、映画の中ではみんな「正義がどうのこうの」と大真面目に語っていて、なんだかバカみたいである。

「元になっているアメコミの世界観を理解していないと、この映画の面白さは理解できない」
「前作に当たる『マン・オブ・スティール』を観ていないと、この映画は理解できない」
「152分の劇場公開版ではストーリーの省略が多く、183分のアルティメット版を観ないと理解できない」
 ……などという意見を目にした。

 どれもそのとおりなのかもしれない。が、私はそこまでしてこの映画を理解したいとは思えなかった。152分でも十分長過ぎるし……。

関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


Guide 

   →全記事インデックス

Profile 

前原政之 
イラスト/ジョージマ・ヒトシ

前原政之(まえはら・まさゆき)
1964年3月16日、栃木県生まれ。53歳。
1年のみの編プロ勤務(ライターとして)を経て、87年、23歳でフリーに。フリーライター歴30年。
東京・立川市在住。妻、娘、息子の4人家族。

Counter 

メールフォーム

★私にご用の方はここからメールを下さい。

お名前
メールアドレス
件名
本文

最近の記事

マイ「神曲」ベスト100

カテゴリー

里親募集中

タイトルの由来

●「mm(ミリメートル)」は、私のイニシャル「MM」のもじりです。

●私の大好きなギタリスト・渡辺香津美氏は、ご自身のイニシャル「KW」をもじった「KW(キロワット)」を、公式サイトのタイトルにしておられます(同名のアルバムもあり)。それにあやかったというわけです。

●あと、「1日に1ミリメートルずつでもいいから、前進しよう」という思いもこめられています(こじつけっぽいなあ)。

Archives

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
31位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
22位
アクセスランキングを見る>>