『俺達に墓はない』



 『俺達に墓はない』がAmazonプライムビデオのラインナップに入っていたので、観てみた。私は初見。



 松田優作主演の1979年作品。『最も危険な遊戯』などの「遊戯」シリーズと同系列のクライム・アクションである。
 優作のフィルモグラフィーでいうと、『殺人遊戯』と『処刑遊戯』の合間に作られた作品ということになる(優作にとっての次作は『蘇る金狼』)。

 「遊戯シリーズ」の主人公・鳴海昌平は殺し屋であったが、本作の主人公・島勝男は窃盗・強盗などをくり返すプロの犯罪者(あ、殺し屋もプロの犯罪者か)。

 「遊戯シリーズ」同様、随所にユーモアが仕込まれてはいるものの、本作はもっと泥臭い東映バイオレンス路線寄りである。
 たとえば、岩城滉一演ずる優作の弟分がヤクザの組に捕まり、豚小屋に入れられて豚同様の扱いを受けるリンチの場面などは、かなり陰惨だ。

 全体に、同年に作られた『蘇る金狼』をスケールダウンしたようなB級感が漂う作品。それでも、そのB級感が味になっていて、なかなか楽しめる。
 シャブ中のヒロイン(!)を演じた竹田かほりが素晴らしい。このころの彼女はじつにチャーミングだ(いまは甲斐よしひろ夫人)。

関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


Guide 

   →全記事インデックス

Profile 

前原政之 
イラスト/ジョージマ・ヒトシ

前原政之(まえはら・まさゆき)
1964年3月16日、栃木県生まれ。53歳。
1年のみの編プロ勤務(ライターとして)を経て、87年、23歳でフリーに。ライター歴30年。
東京・立川市在住。妻、娘、息子の4人家族。

Counter 

メールフォーム

★私にご用の方はここからメールを下さい。

お名前
メールアドレス
件名
本文

最近の記事

マイ「神曲」ベスト100

カテゴリー

里親募集中

タイトルの由来

●「mm(ミリメートル)」は、私のイニシャル「MM」のもじりです。

●私の大好きなギタリスト・渡辺香津美氏は、ご自身のイニシャル「KW」をもじった「KW(キロワット)」を、公式サイトのタイトルにしておられます(同名のアルバムもあり)。それにあやかったというわけです。

●あと、「1日に1ミリメートルずつでもいいから、前進しよう」という思いもこめられています(こじつけっぽいなあ)。

Archives

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
23位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
17位
アクセスランキングを見る>>