いしかわじゅん『秘密の手帖』


秘密の手帖秘密の手帖
(2002/06)
いしかわ じゅん

商品詳細を見る


 いしかわじゅん著『秘密の手帖』(角川書店)読了。

 13年前に出た本。なんの気なしに図書館で借りてきた。
 『新刊ニュース』に連載された人物エッセイをまとめたもので、いしかわの友人・知人(かつ著名人)の面白エピソードを紹介していく内容である。

 『新刊ニュース』が舞台であったためか、取り上げる友人・知人は「本を出している職業の人」(マンガ家・作家・評論家など)縛りで人選されている。

 内容としては、いしかわの身辺雑記マンガ『フロムK』に近い。じっさい、『フロムK』と重複するエピソードもある。

 読み終えたあとに何一つ残らない、読み捨ての娯楽エッセイではある。が、読み出したらページを繰る手が止まらない面白さは、なかなかのものだ。
 いしかわじゅんは、本業はマンガ家ながら文章もうまいし、力の抜き加減をよく心得ている。ツルツルと喉をすり抜けていく蕎麦のような、抜群のリーダビリティ。あっという間に読み終わる。

 呉智英・高千穂遙・杉作J太郎・山田詠美についてのエッセイが、とくに面白かった。
 山田詠美は明大漫研時代からの古い知人(山田が後輩)だそうで、3回にわたって登場する。しかも、3回とも“山田がいしかわに借りたカネを返さない”というネタ(!)。
 人気作家になって羽振りがよくなってからもカネを返さない山田もどうかと思うが、都合3回もエッセイのネタにするいしかわも大概である。

 あと、岡田斗司夫も2回にわたって取り上げられている。例の暴露事件後に読むと、なんともビミョーな内容だ。

関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


Guide 

   →全記事インデックス

Profile 

前原政之 
イラスト/ジョージマ・ヒトシ

前原政之(まえはら・まさゆき)
1964年3月16日、栃木県生まれ。53歳。
1年のみの編プロ勤務(ライターとして)を経て、87年、23歳でフリーに。フリーライター歴30年。
東京・立川市在住。妻、娘、息子の4人家族。

Counter 

メールフォーム

★私にご用の方はここからメールを下さい。

お名前
メールアドレス
件名
本文

最近の記事

マイ「神曲」ベスト100

カテゴリー

里親募集中

タイトルの由来

●「mm(ミリメートル)」は、私のイニシャル「MM」のもじりです。

●私の大好きなギタリスト・渡辺香津美氏は、ご自身のイニシャル「KW」をもじった「KW(キロワット)」を、公式サイトのタイトルにしておられます(同名のアルバムもあり)。それにあやかったというわけです。

●あと、「1日に1ミリメートルずつでもいいから、前進しよう」という思いもこめられています(こじつけっぽいなあ)。

Archives

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
31位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
22位
アクセスランキングを見る>>