ブランドX『Nuclear Burn』


Nuclear BurnNuclear Burn
(2014/11/11)
Brand X

商品詳細を見る


 ブランドX『Nuclear Burn』(ヴァージン)を輸入盤で購入。

 英国の名ジャズ・ロック・グループが、ヴァージン・レコードに残した6枚のアルバムをコンプリートした4枚組ボックス・セットである。

 タイトルの「Nuclear Burn(ニュークリア・バーン)」は、彼らのファーストアルバム『アンオーソドックス・ビヘイヴィアー(異常行為)』のオープニング・ナンバーのタイトル。したがって、本ボックス・セットのオープニング・ナンバーでもある。超絶テクのカッコイイ曲だ。



 彼らはその後再結成するが、再結成前のオリジナルグループとして発表したアルバム全作が、このセットに収まっていることになる。
 それで値段は2000円台なのだから、これは「買い」だ。私は6枚中3枚をCDですでに所有していたが、それでも「買ってよかった」と感じた。ましてや、「ブランドXのアルバムは一枚も持っていないけど、どれか買ってみたい」という人なら、絶対オススメ。最初からこれを買ってしまうとよい。

 6枚のアルバムを4枚に収めてあるものだから、1枚のアルバムが2枚のCDに「泣き別れ」で入っていたりするが、「そんなの気にしない。聴ければいいんだ」という人にとってはお得感たっぷりである。

 なお、このアルバムを紹介した音楽ニュース・サイトの記事では、「未発表音源を収録」としているものが多いが(→こことか)、これは事実誤認。
 オリジナルアルバム収録曲以外のボーナストラック4曲は、いずれも当ブログでも取り上げた既発の編集盤『ミッシング・ピリオド』に入っているヴァージョンなのである。
 未発表曲目当てに購入したブランドXマニアは、ガッカリだろう(アマゾンのカスタマーレビューで、その中の1人が怒りの☆1つレビューを寄せている)。

 ただ、そのことを承知のうえで買うなら、これはかなりお得なセットである。ブランドXのオリジナル・アルバムはいずれ劣らぬ傑作揃いだし。
 アメリカの洗剤の箱みたいなジャケットはダサさの極みだけど……。

関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


Guide 

   →全記事インデックス

Profile 

前原政之 
イラスト/ジョージマ・ヒトシ

前原政之(まえはら・まさゆき)
1964年3月16日、栃木県生まれ。53歳。
1年のみの編プロ勤務(ライターとして)を経て、87年、23歳でフリーに。フリーライター歴30年。
東京・立川市在住。妻、娘、息子の4人家族。

Counter 

メールフォーム

★私にご用の方はここからメールを下さい。

お名前
メールアドレス
件名
本文

最近の記事

マイ「神曲」ベスト100

カテゴリー

里親募集中

タイトルの由来

●「mm(ミリメートル)」は、私のイニシャル「MM」のもじりです。

●私の大好きなギタリスト・渡辺香津美氏は、ご自身のイニシャル「KW」をもじった「KW(キロワット)」を、公式サイトのタイトルにしておられます(同名のアルバムもあり)。それにあやかったというわけです。

●あと、「1日に1ミリメートルずつでもいいから、前進しよう」という思いもこめられています(こじつけっぽいなあ)。

Archives

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
24位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
19位
アクセスランキングを見る>>