坂口尚『石の花』


石の花(3)内乱編 (講談社漫画文庫)石の花(3)内乱編 (講談社漫画文庫)
(1996/07/12)
坂口 尚

商品詳細を見る


 仕事上の必要があって、坂口尚の『石の花』全5巻を再読。

 以前に何度も読んでいるのに、読み始めると作品世界にぐいぐい引き込まれ、改めて感動してしまった。やはり名作だと思う。

 旧ユーゴスラビアが第2次大戦中にナチスドイツの侵攻で分割・占領され、1945年に解放されるまでの激動の5年間を描いた大河マンガである。
 対独パルチザンに加わる少年クリロを中心とした群像劇であり、“『戦争と平和』のマンガ版/ユーゴスラビア版”という趣もある。

 5つの民族・4つの言語・3つの宗教・2つの文字を持つ複雑な国であったユーゴ。その入り組んだ現代史が巧みに作品に組み込まれ、知識のない日本人にもすんなり物語の中に入ることができる。また、強制収容所での大量虐殺など、ナチスの蛮行についても理解が深まる。

 妙に観念的になってしまうラストにはちょっと首をかしげるが、作品全体の素晴らしさの前では、それは瑕瑾にすぎない。

 なんといっても、絵がよい。うまいのはもちろんのこと、画面構成や構図などがいちいちバシッとキマっていて、ハイセンスなのだ。
 とくに、全編冒頭のカラーページのなんと見事なこと。1ページ1ページが立派な絵画作品のようだ。

 坂口さんには、某出版社の忘年会で一度だけお目にかかったことがある。背が高くてハンサムなカッコイイ人だった。
 49歳という若さでの早逝が、いまさらながらつくづく惜しまれる。

関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


Guide 

   →全記事インデックス

Profile 

前原政之 
イラスト/ジョージマ・ヒトシ

前原政之(まえはら・まさゆき)
1964年3月16日、栃木県生まれ。53歳。
1年のみの編プロ勤務(ライターとして)を経て、87年、23歳でフリーに。フリーライター歴30年。
東京・立川市在住。妻、娘、息子の4人家族。

Counter 

メールフォーム

★私にご用の方はここからメールを下さい。

お名前
メールアドレス
件名
本文

最近の記事

マイ「神曲」ベスト100

カテゴリー

里親募集中

タイトルの由来

●「mm(ミリメートル)」は、私のイニシャル「MM」のもじりです。

●私の大好きなギタリスト・渡辺香津美氏は、ご自身のイニシャル「KW」をもじった「KW(キロワット)」を、公式サイトのタイトルにしておられます(同名のアルバムもあり)。それにあやかったというわけです。

●あと、「1日に1ミリメートルずつでもいいから、前進しよう」という思いもこめられています(こじつけっぽいなあ)。

Archives

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
31位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
22位
アクセスランキングを見る>>