常見陽平『普通に働け』


普通に働け (イースト新書)普通に働け (イースト新書)
(2013/10/10)
常見陽平

商品詳細を見る


 常見陽平著『普通に働け』(イースト新書/903円)読了。
 
 仕事の資料として読んだものだが、とても面白かった。
 私には「まともな就職」の経験もなければ、そもそも「まともな就職活動」の経験すらない。会社はつねに「外から接するもの」でしかなかった。そんな私が読んでも十分楽しめ、考えさせられる内容だったのである。

 カバーそでの惹句を引用する。

 日本の雇用・労働をめぐる議論は、エリートかワーキングプアを対象としたものに偏りがちである。そこには「普通の人」の「普通の働き方」が見落とされており、ブラック企業論争やノマド論争で可視化されたのは、私たちの「普通に働きたい」というこじれた感情であった。



 エリートにもワーキングプアにも偏らない、普通の人の普通の働き方をめぐる日本の雇用情勢を、豊富なデータから読み解いた本なのである。

 というと、政府の「労働白書」のような無味乾燥な内容を思い浮かべる向きもあろうが、そうではない。
 データが駆使されてはいるものの、著者自身の体験・見聞をベースに論が展開されており、ヴィヴィッドな現場感覚に満ちているし、読み物としても面白い。 

 最後の第4章が鹿毛康司(エステーの宣伝担当執行役で、「消臭力」のCMなどを制作した人)との対談になっており、ここがとくに面白い。もう爆笑ものである。

関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


Guide 

   →全記事インデックス

Profile 

前原政之 
イラスト/ジョージマ・ヒトシ

前原政之(まえはら・まさゆき)
1964年3月16日、栃木県生まれ。56歳。
1年のみの編プロ勤務(ライターとして)を経て、87年、23歳でフリーに。フリーライター歴32年。
東京・立川市在住。妻、娘、息子の4人家族。

Counter 

メールフォーム

★私にご用の方はここからメールを下さい。

お名前
メールアドレス
件名
本文

最近の記事

マイ「神曲」ベスト100

カテゴリー

ブクログ・MY本棚

タイトルの由来

●「mm(ミリメートル)」は、私のイニシャル「MM」のもじりです。

●私の大好きなギタリスト・渡辺香津美氏は、ご自身のイニシャル「KW」をもじった「KW(キロワット)」を、公式サイトのタイトルにしておられます(同名のアルバムもあり)。それにあやかったというわけです。

●あと、「1日に1ミリメートルずつでもいいから、前進しよう」という思いもこめられています(こじつけっぽいなあ)。

Archives

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
34位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
25位
アクセスランキングを見る>>