深町秋生『アウトサイダー』


アウトサイダー 組織犯罪対策課 八神瑛子III (幻冬舎文庫)アウトサイダー 組織犯罪対策課 八神瑛子III (幻冬舎文庫)
(2013/06/28)
深町 秋生

商品詳細を見る


 深町秋生著『アウトサイダー/組織犯罪対策課 八神瑛子III』(幻冬舎文庫/560円)読了。

 「女性版『新宿鮫』」ともいうべき、型破りな女刑事をヒロインとした警察小説シリーズの第3弾。

 カバーの紹介文に「壮絶なクライマックスへ」との一節があるので完結編かと思いきや、ラストには「第三話 了」とある。夫の死の真相が明らかになり、瑛子が復讐を果たす(おっとネタバレ)ので、一つの終幕ではあるのだが、シリーズはまだつづくらしい。

 相変わらずバツグンのリーダビリティで、値段分はきっちり楽しませるノンストップ・エンタテインメント。
 重厚感や緻密さはないものの、主要登場人物のキャラの立て方といい、スピード感あふれる文体や展開といい、手慣れたうまさ。ホメ言葉として「読むジャンクフード」と呼びたい。

 今回は前2作以上にアクション小説としての色合いが濃く、格闘シーンにかなり紙数が割かれている。それを「安っぽくなった」と感じる向きもあろうが、読者に「痛み」を感じさせるリアルなアクション描写はなかなかのものだ。

 亡き夫と瑛子が言葉をかわしたりする湿っぽい回想シーンはあえて入れず、乾いたタッチで押し切ったところも好ましい。だからこそ、夫と瑛子が撮った写真が用いられるラストシーンが深い余韻を残すのだ。

■関連エントリ
深町秋生『アウトバーン』レビュー
深町秋生『アウトクラッシュ』レビュー

関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


Guide 

   →全記事インデックス

Profile 

前原政之 
イラスト/ジョージマ・ヒトシ

前原政之(まえはら・まさゆき)
1964年3月16日、栃木県生まれ。55歳。
1年のみの編プロ勤務(ライターとして)を経て、87年、23歳でフリーに。フリーライター歴31年。
東京・立川市在住。妻、娘、息子の4人家族。

Counter 

メールフォーム

★私にご用の方はここからメールを下さい。

お名前
メールアドレス
件名
本文

最近の記事

マイ「神曲」ベスト100

カテゴリー

ブクログ・MY本棚

タイトルの由来

●「mm(ミリメートル)」は、私のイニシャル「MM」のもじりです。

●私の大好きなギタリスト・渡辺香津美氏は、ご自身のイニシャル「KW」をもじった「KW(キロワット)」を、公式サイトのタイトルにしておられます(同名のアルバムもあり)。それにあやかったというわけです。

●あと、「1日に1ミリメートルずつでもいいから、前進しよう」という思いもこめられています(こじつけっぽいなあ)。

Archives

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
41位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
27位
アクセスランキングを見る>>