岡田斗司夫『オタクの息子に悩んでます』


オタクの息子に悩んでます 朝日新聞「悩みのるつぼ」より (幻冬舎新書)オタクの息子に悩んでます 朝日新聞「悩みのるつぼ」より (幻冬舎新書)
(2012/09/28)
岡田 斗司夫 FREEex

商品詳細を見る


 岡田斗司夫著『オタクの息子に悩んでます――朝日新聞「悩みのるつぼ」より』(幻冬舎新書/987円)読了。

 著者が『朝日新聞』の人生相談コーナー「悩みのるつぼ」に寄せた回答をベースにしたもの。
 相談と回答だけを集めてもそれなりに面白い本になっただろうが、岡田斗司夫らしくひとひねりした作りになっている。回答を練り上げるまでの舞台裏――著者がどのような思考プロセスでその回答にたどりついたか――が明かされているのだ。

 たんなる思いつきと自分の「キャラ」で回答する人生相談(メディア上の人生相談は大半がそうだ)ではなく、相談内容を細かく分析し、“相談者が本当に聞きたい答えとはどんな答えか?”を推理したうえで、最も効果的な回答をする――そんな、いわば理詰めの人生相談になっているところが面白い。

 とくに、本書の前半に並んだ回答群には、目の覚めるような鋭さが感じられる。「ううむ。そんな答え方があったか!」と、一本取られた思いになる快刀乱麻ぶりなのである。
 ただ、本書でも「思考ツール」1~10として整理されているように、回答に用いる著者の思考経路はパターン化しているので、後半になると飽きがくる。「またそのパターンかよ」と思ってしまうのだ。

 それはともかく、「人生相談本」の新機軸として、たいへんよくできた本ではある。
 これは、人生相談本であると同時に良質の自己啓発書でもある。読者は、さまざまな悩みに著者が回答するその舞台裏を知ることによって、「こんな悩みはこんなふうに解決すればいいんだ」という解決パターンを学ぶことができるからだ。

関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


Guide 

   →全記事インデックス

Profile 

前原政之 
イラスト/ジョージマ・ヒトシ

前原政之(まえはら・まさゆき)
1964年3月16日、栃木県生まれ。55歳。
1年のみの編プロ勤務(ライターとして)を経て、87年、23歳でフリーに。フリーライター歴31年。
東京・立川市在住。妻、娘、息子の4人家族。

Counter 

メールフォーム

★私にご用の方はここからメールを下さい。

お名前
メールアドレス
件名
本文

最近の記事

マイ「神曲」ベスト100

カテゴリー

ブクログ・MY本棚

タイトルの由来

●「mm(ミリメートル)」は、私のイニシャル「MM」のもじりです。

●私の大好きなギタリスト・渡辺香津美氏は、ご自身のイニシャル「KW」をもじった「KW(キロワット)」を、公式サイトのタイトルにしておられます(同名のアルバムもあり)。それにあやかったというわけです。

●あと、「1日に1ミリメートルずつでもいいから、前進しよう」という思いもこめられています(こじつけっぽいなあ)。

Archives

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
38位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
25位
アクセスランキングを見る>>