小坂忠『Early Days』


Early DaysEarly Days
(2001/11/21)
小坂忠

商品詳細を見る


 小坂忠(こさか・ちゅう)の『Early Days』(エピックレコードジャパン/2500円)を購入。

 いまは牧師兼ゴスペル・シンガーとして活動している小坂忠は、日本の本格的ロックバンドの草分けの一つ「エイプリルフール」のヴォーカルだった人。あの「はっぴいえんど」のヴォーカルを務めてたいたかもしれない人でもある。

 私は小坂の『ほうろう』(1975)はジャパニーズR&Bの嚆矢ともいうべき名盤だと思うが、それ以前のアルバムは聴いたことがなかった。
 最近、初期の曲「からす」をたまたまYouTubeで聴き、あまりのカッコよさにしびれてしまった。



 カントリー・ロック風のシンプルですき間の多いサウンドなのに、タイトでグルーヴィー。レイドバックした演奏にもかかわらず、不思議な緊張感がみなぎっている。終盤の鈴木茂のギターも絶品。小坂忠のビロードのような美声が最大限に活かされている。

 この『Early Days』は『ほうろう』以前の1970年代前半に出した3枚の初期ソロアルバムからセレクトしたベスト盤で、「からす」も入っているので買ってみたしだい。

 通して聴いてみると、残念ながら、「からす」だけが突出して素晴らしく、ほかの曲はそれほどでもなかった。捨て曲なしだった『ほうろう』には遠く及ばない感じ。が、そこそこの佳曲も多いので、まあ満足。


↑ついでに、名盤『ほうろう』から1曲。はっぴいえんどの曲としても知られる「ふうらい坊」。はっぴいえんどヴァージョンよりこちらのほうが断然好きだ。

関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


Guide 

   →全記事インデックス

Profile 

前原政之 
イラスト/ジョージマ・ヒトシ

前原政之(まえはら・まさゆき)
1964年3月16日、栃木県生まれ。55歳。
1年のみの編プロ勤務(ライターとして)を経て、87年、23歳でフリーに。フリーライター歴31年。
東京・立川市在住。妻、娘、息子の4人家族。

Counter 

メールフォーム

★私にご用の方はここからメールを下さい。

お名前
メールアドレス
件名
本文

最近の記事

マイ「神曲」ベスト100

カテゴリー

ブクログ・MY本棚

タイトルの由来

●「mm(ミリメートル)」は、私のイニシャル「MM」のもじりです。

●私の大好きなギタリスト・渡辺香津美氏は、ご自身のイニシャル「KW」をもじった「KW(キロワット)」を、公式サイトのタイトルにしておられます(同名のアルバムもあり)。それにあやかったというわけです。

●あと、「1日に1ミリメートルずつでもいいから、前進しよう」という思いもこめられています(こじつけっぽいなあ)。

Archives

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
36位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
25位
アクセスランキングを見る>>