古泉智浩『死んだ目をした少年』


死んだ目をした少年死んだ目をした少年
(2005/03)
古泉 智浩

商品詳細を見る


 古泉智浩の『死んだ目をした少年』(青林工藝舎/1155円)を読んだ。

 この人の作品を読むのはこれで3作目。本作は、いじめられっ子の中学生を主人公にした学園ものというか青春マンガである。

 得意の下ネタをほぼ封印して、わりと真正面から描かれた青春マンガになっている。とはいえ、古泉智浩のことだから随所に一筋縄ではいかないひねりが加えてあり、じつに奇妙な味わい。
 フツーの青春マンガのようなさわやかな感動は薬にしたくもないが、そのかわり、“居心地の悪い感動"とでも言うべきものがある。「こんなヘンなマンガに感動しちゃったよ」という感じ。

 『ジンバルロック』の突き抜けた面白さには遠く及ばないが、なかなか味わい深い佳作である。

関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


Guide 

   →全記事インデックス

Profile 

前原政之 
イラスト/ジョージマ・ヒトシ

前原政之(まえはら・まさゆき)
1964年3月16日、栃木県生まれ。55歳。
1年のみの編プロ勤務(ライターとして)を経て、87年、23歳でフリーに。フリーライター歴32年。
東京・立川市在住。妻、娘、息子の4人家族。

Counter 

メールフォーム

★私にご用の方はここからメールを下さい。

お名前
メールアドレス
件名
本文

最近の記事

マイ「神曲」ベスト100

カテゴリー

ブクログ・MY本棚

タイトルの由来

●「mm(ミリメートル)」は、私のイニシャル「MM」のもじりです。

●私の大好きなギタリスト・渡辺香津美氏は、ご自身のイニシャル「KW」をもじった「KW(キロワット)」を、公式サイトのタイトルにしておられます(同名のアルバムもあり)。それにあやかったというわけです。

●あと、「1日に1ミリメートルずつでもいいから、前進しよう」という思いもこめられています(こじつけっぽいなあ)。

Archives

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
43位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
30位
アクセスランキングを見る>>