グルーヴ・コレクティヴ『ウィ・ザ・ピープル』ほか


We the PeopleWe the People
(1996/03/26)
Groove Collective

商品詳細を見る


 いまごろグルーヴ・コレクティヴにハマった。
 ネット・ラジオで聴いた彼らの曲「リフト・オフ」にしびれてしまったのである。彼らは1994年デビューだから、世間の流行から十数年遅れ(笑)。

 「リフト・オフ」が入った96年のセカンド『ウィ・ザ・ピープル』と、94年のファースト『グルーヴ・コレクティヴ!!』を中古でゲット。2作とも、アマゾンのマーケット・プレイスで1円(+送料)で買える。



 「リフト・オフ」はヴォーカル・チューンだが、グルーヴ・コレクティヴはインスト中心のバンドである。N.Y.アシッド・ジャズに立て分けられるのだろうか。要は、ジャズをベースにした心地よいクラブ・ミュージック。
 ファーストの帯には、次のような惹句が躍っている。

ビバップ発、ファンク&ヒップホップ経由
JAZZの未来を牽引しながら突っ走る驚異のニュー・ダンス・ミュージック!!



 ニューヨークのクラブ「ジャイアント・ステップ」のハウス・バンドから出発したというグルーヴ・コレクティヴだが、べつに踊らなくても極上のBGMとして愉しめる。

 英国産のアシッド・ジャズに比べるとニューヨークらしいクールな感覚があって、それとヒップホップやファンクのホットな肉体感覚が絶妙にブレンドされているところが魅力。
 多用されるフルートやヴァイブ、キーボードやホーン・セクションだけ聴いていると知的で内省的だが、リズム・セクションには肉体的躍動感がある。とくに、ドラムスはパワフル。また、時折ラップやヴォーカルが入ると、途端に鮮やかな色彩感覚が生まれる。
 知性と肉体性、静と動、モノクロームとカラフル……相反する二面の織りなすダイナミズムが、なんとも心地よいのだ。

関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


Guide 

   →全記事インデックス

Profile 

前原政之 
イラスト/ジョージマ・ヒトシ

前原政之(まえはら・まさゆき)
1964年3月16日、栃木県生まれ。55歳。
1年のみの編プロ勤務(ライターとして)を経て、87年、23歳でフリーに。フリーライター歴32年。
東京・立川市在住。妻、娘、息子の4人家族。

Counter 

メールフォーム

★私にご用の方はここからメールを下さい。

お名前
メールアドレス
件名
本文

最近の記事

マイ「神曲」ベスト100

カテゴリー

ブクログ・MY本棚

タイトルの由来

●「mm(ミリメートル)」は、私のイニシャル「MM」のもじりです。

●私の大好きなギタリスト・渡辺香津美氏は、ご自身のイニシャル「KW」をもじった「KW(キロワット)」を、公式サイトのタイトルにしておられます(同名のアルバムもあり)。それにあやかったというわけです。

●あと、「1日に1ミリメートルずつでもいいから、前進しよう」という思いもこめられています(こじつけっぽいなあ)。

Archives

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
39位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
27位
アクセスランキングを見る>>