トラフィック『ゴールド』


GoldGold
(2005/07/26)
Traffic

商品詳細を見る


 先週、立川にディスクユニオンの支店がオープンした。隣の国立駅前にあった店舗が、立ち退きにあったか何かで移転してきたらしい。
 私は新宿や中野、国立のユニオンにときどき行っていたので、近所に支店ができるのはすごくうれしい。定点観測して掘り出し物を探せるし。

 で、昨日初めて行ってみて、トラフィックの2枚組ベスト『ゴールド』(輸入盤)を中古で購入。

 トラフィックは、1960年代末から70年代前半にかけて活動したイギリスのバンド。若き日のスティーヴ・ウィンウッドがいたことで知られる。
 私は少年時代、トラフィックの音楽を聴いて「ジジムサイ音だなあ」と思ったものだが、いま聴いてみると渋くてすごくよい。ま、私自身がオッサンになった証拠ですね(笑)。

 スティーヴ・ウィンウッドが1980年代にソロで連発した大ヒット・アルバムを連想すると、ちょっと違う。あれほどポップな音ではない。もっと陰影に富んだ、枯れた味わいのロック。

 「サイケデリック・ロックとブルース・ロックをベースに、ソウルとトラディショナル・フォークのスパイスをたっぷりきかせました。隠し味にジャズも少々」……という感じのごった煮サウンド。
 全編に、えもいわれぬイギリスの香りが濃厚に漂う。ブリティッシュ・ロックならではの、ひねくれた知性とユーモアとペーソスが随所ににじみ出るのである。ジェスロ・タルなどにも通じる、イギリスからしか生まれ得ない大人のロック。

 これは全30曲入りのベストだが、つまらない曲は一つもない。すべて傑作。恐るべきクオリティである。

 私がとくに好きな、「ディア・ミスター・ファンタジー」と「ザ・ロウ・スパーク・オブ・ハイ・ヒールド・ボーイズ」を下に貼っておく。





関連記事

トラックバック

コメント

Re: No title
ハザウェイ様

いつも応援ありがとうございます。

トラフィックのこのベストは輸入盤だと2000円以下で手に入ると思います。
私はユニオンで1200円で買いました。

ウィンウッドはすっごい天才ですよね。シンガーとしてもミュージシャンとしてもソングライターとしても傑出しているのですから。
  • 2011-04-28│22:06 |
  • 前原 URL│
  • [edit]
No title
いつも、楽しく拝見しています。
トラフィックいいですねえ。80年代のポップなスティーブ・ウィンウッドがリアルタイムでしたが、貼り付けた2曲だけでも凄くいいです。
入手しようと思います。

毎回、取り上げられている書も良く手にしています。
松尾スズキ著『老人賭博』
橘 玲著『残酷な世界で生き延びる~』
も購入してしまいました。
面白かったです。

最近は西村賢太にハマっています。

これからも参考にさせて頂きます。
  • 2011-04-28│16:23 |
  • ハザウェイ URL│
  • [edit]

コメントを残す

Secret


Guide 

   →全記事インデックス

Profile 

前原政之 
イラスト/ジョージマ・ヒトシ

前原政之(まえはら・まさゆき)
1964年3月16日、栃木県生まれ。55歳。
1年のみの編プロ勤務(ライターとして)を経て、87年、23歳でフリーに。フリーライター歴32年。
東京・立川市在住。妻、娘、息子の4人家族。

Counter 

メールフォーム

★私にご用の方はここからメールを下さい。

お名前
メールアドレス
件名
本文

最近の記事

マイ「神曲」ベスト100

カテゴリー

ブクログ・MY本棚

タイトルの由来

●「mm(ミリメートル)」は、私のイニシャル「MM」のもじりです。

●私の大好きなギタリスト・渡辺香津美氏は、ご自身のイニシャル「KW」をもじった「KW(キロワット)」を、公式サイトのタイトルにしておられます(同名のアルバムもあり)。それにあやかったというわけです。

●あと、「1日に1ミリメートルずつでもいいから、前進しよう」という思いもこめられています(こじつけっぽいなあ)。

Archives

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
43位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
30位
アクセスランキングを見る>>