『A.K.  ドキュメント黒澤明』


黒澤明 創造の軌跡 黒澤明ザ・マスターワークス補完映像集 [DVD]黒澤明 創造の軌跡 黒澤明ザ・マスターワークス補完映像集 [DVD]
(2003/05/21)
黒澤明

商品詳細を見る


 震災報道ばかり見ていると気が滅入るので、気分転換に映画でも観ようと思い、ケーブルテレビで録画しておいた『A.K.  ドキュメント黒澤明』と『野獣死すべし』(須川栄三/仲代達矢の1959年版)を観た。

 『A.K.  ドキュメント黒澤明』は、フランスのクリス・マルケルが映画『乱』の撮影に密着して作ったドキュメンタリー。単独ではDVD化されていないようだが、『黒澤明 創造の軌跡』という3枚組セットの中に収録されている。

 「演出中の黒澤」が動画で見られる貴重な作品である。
 やはり、怒るときはすごい迫力。怒鳴るという感じではないが、声に有無を言わさぬ力がある。
 過剰なまでに文学的・詩的なナレーションは、好みが分かれるところだろうが、私は好きだ。

 「蒔絵のような効果」を狙ってススキに金色の塗料を塗る、という場面が面白かった。午前中から夜までかかって、スタッフ総出で黙々とススキにスプレーでペイントしていく。だが、この場面は編集段階でカットされたという。こうした贅沢さというか蕩尽ぶりこそが、黒澤映画の迫力を裏付けているのだろう。

 途中、よりによって関東大震災のすさまじい記録映像が挿入されていて、気分転換どころかいっそう気が滅入ってしまった。黒澤が9歳のときに目の当たりにした関東大震災の惨状が、『乱』や『影武者』などの凄惨な戦場シーン(一面に横たわる遺体や馬)の基となっている、という意味合いでの挿入である。
 
 『野獣死すべし』の感想は、改めて別エントリで。

関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


Guide 

   →全記事インデックス

Profile 

前原政之 
イラスト/ジョージマ・ヒトシ

前原政之(まえはら・まさゆき)
1964年3月16日、栃木県生まれ。55歳。
1年のみの編プロ勤務(ライターとして)を経て、87年、23歳でフリーに。フリーライター歴32年。
東京・立川市在住。妻、娘、息子の4人家族。

Counter 

メールフォーム

★私にご用の方はここからメールを下さい。

お名前
メールアドレス
件名
本文

最近の記事

マイ「神曲」ベスト100

カテゴリー

ブクログ・MY本棚

タイトルの由来

●「mm(ミリメートル)」は、私のイニシャル「MM」のもじりです。

●私の大好きなギタリスト・渡辺香津美氏は、ご自身のイニシャル「KW」をもじった「KW(キロワット)」を、公式サイトのタイトルにしておられます(同名のアルバムもあり)。それにあやかったというわけです。

●あと、「1日に1ミリメートルずつでもいいから、前進しよう」という思いもこめられています(こじつけっぽいなあ)。

Archives

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
43位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
30位
アクセスランキングを見る>>