ジュリアン・コープ『ベスト・オブ・BBCセッションズ』


ベスト・オブ・BBCセッションズベスト・オブ・BBCセッションズ
(2002/08/21)
ジュリアン・コープ

商品詳細を見る


 ジュリアン・コープの『ベスト・オブ・BBCセッションズ』を、中古で購入。
 1983年から91年までの間に、イギリス国営放送BBCラジオの番組のために行なったスタジオ・ライヴから、ベスト・テイクを集めたもの。英語タイトルに「Floored Genius 2」とあるが、これはジュリアンのベスト・アルバムのタイトル「Floored Genius 」をふまえたもの。

 「ベスト」と銘打たれているわりには、なんとも地味な内容である。
 選曲も地味。「ワールド・シャット・ユア・マウス」「トランポリン」のようなノリノリ系ロケンローがほとんどなく、ネオ・サイケ系の暗い曲が中心なのだ。

 演奏も、ことごとく元曲よりしょぼい。元曲のビートを弱めてヘナヘナにしたような演奏が多く、スタジオ・ライヴというよりデモテープ集のような感触。
 名作『セイント・ジュリアン』所収の「プラネット・ライド」をアコースティック/ネオ・サイケ風アレンジで演奏していたりして、一時期流行った『アンプラグド』みたいな趣もある。

 ただ、ラストを飾る「ダブル・ベジテーション」だけはなかなかよい。これはアルバム『ペギー・スーサイド』に入っていた曲だが、この曲のみ音が分厚く、元曲をしのぐ迫力になっている。

 BBCラジオのスタジオ・ライヴから生まれた『~BBCセッションズ』というタイトルのアルバムは、ほかにも数多い。私が聴いた中では、ツェッペリンとジミヘンのものがかなりよかった。
 しかし、このジュリアン・コープのものは、もろコレクターズ・アイテムという感じ。コアなファン以外にとってはあまり価値が感じられない。

 なお、ジュリアン・コープも最近では新作の日本盤すら出なくなっているが、コンスタントに新作は出しているようである(最近のものは私も聴いていないが)。

関連記事

トラックバック

コメント

Re: No title
> 85年の初来日で見逃してしまった、渋谷ライヴインでの追加公演をご覧になった方を探しているのですが、前原さんは如何だったでしょうか?

こんにちは。
残念ながら、その公演は私も観ていません。当時まだ田舎にいましたし。

私は『セイント・ジュリアン』からファンになり、ティアドロップ・エクスプローズは後追いで聴きました。

音楽的にはどんどん難解・マニアックになっていったので、途中でついていけなくなって追いかけるのをやめてしまいました。
『セイント・ジュリアン』とその前後はロック史に残るものだと思いますが……。

世界的ロックスターになれる資質を持ちながら、あえてそうならなかった人ですよね。
  • 2015-07-28│13:21 |
  • 前原政之  URL│
  • [edit]
No title
初めまして、yuccalinaと申します。音楽好きなアラフィー主婦です。Julian Copeは83年にTeardrop ExplodesのラストEPを手にして以来のファンで、85、87、89年と来日公演を見ました。私の青春時代のアイドルでもあります。
85年の初来日で見逃してしまった、渋谷ライヴインでの追加公演をご覧になった方を探しているのですが、前原さんは如何だったでしょうか?
最近約20年振りに、彼の音楽を聴き直して、YouTubeでも新しめの曲をチェックしているところです。
  • 2015-07-18│13:24 |
  • yuccalina URL
  • [edit]

コメントを残す

Secret


Guide 

   →全記事インデックス

Profile 

前原政之 
イラスト/ジョージマ・ヒトシ

前原政之(まえはら・まさゆき)
1964年3月16日、栃木県生まれ。55歳。
1年のみの編プロ勤務(ライターとして)を経て、87年、23歳でフリーに。フリーライター歴32年。
東京・立川市在住。妻、娘、息子の4人家族。

Counter 

メールフォーム

★私にご用の方はここからメールを下さい。

お名前
メールアドレス
件名
本文

最近の記事

マイ「神曲」ベスト100

カテゴリー

ブクログ・MY本棚

タイトルの由来

●「mm(ミリメートル)」は、私のイニシャル「MM」のもじりです。

●私の大好きなギタリスト・渡辺香津美氏は、ご自身のイニシャル「KW」をもじった「KW(キロワット)」を、公式サイトのタイトルにしておられます(同名のアルバムもあり)。それにあやかったというわけです。

●あと、「1日に1ミリメートルずつでもいいから、前進しよう」という思いもこめられています(こじつけっぽいなあ)。

Archives

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
43位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
30位
アクセスランキングを見る>>