久慈力『図書館利用の達人』 

図書館利用の達人―インターネット時代を勝ち抜く図書館利用の達人―インターネット時代を勝ち抜く
(2008/11)
久慈 力

商品詳細を見る


 久慈力著『図書館利用の達人』(現代書館/1680円)読了。

 多くの著書をもつノンフィクション作家/歴史研究家である著者が、豊富な経験をふまえて図書館利用のノウハウを網羅的に明かした本。

 微に入り細を穿ったアドバイスといい、図書館の最新事情についての情報の豊富さといい、実用書としての価値はかなり高い。
 私は自分のことを、数多いライターのうちでもかなり図書館を使い倒しているほうだと自負しているが、この著者には負けた。まさに「達人」と呼ぶにふさわしい。

 ただ、はるか年長のベテラン・ライターをつかまえてこんなことを言うのはナンだが、著者の文章はあまりにも無味乾燥にすぎる。プロのライターが書いたとはとても思えない、シロウトが「市民だより」とかに書くような文章。リライトかけたくなる。

 たとえば、「○○しました。……○○しました。……○○しました」と、同じ末語が10数個もつづく文章が平気で出てくる。小学生の作文じゃないんだから……。

 文章の拙劣さだけが玉に瑕。そこに目をつぶれば、ハウツー書としてはかなり使える。

 とくに、第十章「図書館利用の極意――実践編」は有益。
 この章にはなんと、本人訴訟のための訴状を作ったり、企業や行政への公開質問状や異議申し立ての文書を作ったりするために図書館を利用するコツが、著者の経験をふまえて書かれている。これは類書にない新機軸であり、新鮮だった。

 ちなみに、類書で私のオススメは、千野信浩著『図書館を使い倒す!』(新潮新書)。本書ほど網羅的ではないが、コンパクトにまとまった好著である。

■関連エントリ
『図書館を使い倒す!』レビュー
『図書館に訊け!』レビュー

関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


Guide 

   →全記事インデックス

Profile 

前原政之 
イラスト/ジョージマ・ヒトシ

前原政之(まえはら・まさゆき)
1964年3月16日、栃木県生まれ。55歳。
1年のみの編プロ勤務(ライターとして)を経て、87年、23歳でフリーに。フリーライター歴32年。
東京・立川市在住。妻、娘、息子の4人家族。

Counter 

メールフォーム

★私にご用の方はここからメールを下さい。

お名前
メールアドレス
件名
本文

最近の記事

マイ「神曲」ベスト100

カテゴリー

ブクログ・MY本棚

タイトルの由来

●「mm(ミリメートル)」は、私のイニシャル「MM」のもじりです。

●私の大好きなギタリスト・渡辺香津美氏は、ご自身のイニシャル「KW」をもじった「KW(キロワット)」を、公式サイトのタイトルにしておられます(同名のアルバムもあり)。それにあやかったというわけです。

●あと、「1日に1ミリメートルずつでもいいから、前進しよう」という思いもこめられています(こじつけっぽいなあ)。

Archives

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
32位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
22位
アクセスランキングを見る>>