矢野顕子マイ・ベスト30

いままでのやのあきこ (DVD付) いままでのやのあきこ (DVD付)
矢野顕子 (2006/08/23)
Sony Music Direct

この商品の詳細を見る

 矢野顕子のデビュー30周年を記念して、レコード会社の枠を超えてこれまでのキャリアからベスト30曲を選んだアルバム『いままでのやのあきこ』が、今日発売された。

 過去のアルバムを全部もっている私は買わないけれど、このアルバムの選曲が、どうも納得いかないんだなあ。

 ほかならぬアッコちゃん本人がセレクトしたそうなので、ファンとしてはこの選曲を「受け入れる」しかないのだけれど、私の評価とはかなり齟齬がある。「えええ~、なんでコレを入れてアレが入ってないんだあ!?」という曲がありすぎなのである。

 というわけで、私なりの「矢野顕子ベスト30曲」を以下に選んでみた(順不同)。

「電話線」
「へこりぷたあ」
「ハロー・ゼア」
「David」
「Home Sweet Home」
「ぼんぼんぼん」
「ごはんができたよ」
「また会おね」
「YOU'RE THE ONE」
「ひとつだけ」
「いいこ いいこ(GOOD GIRL)」
「夢のヒヨコ」
「どんなときも どんなときも どんなときも」
「What's Got In Your Eyes?」
「How Beautiful」
「わたしたち」
「クリームシチュー」
「にぎりめしとえりまき」
「おてちょ。(Drop me a Line) 」
「赤いクーペ」
「湖のふもとでねこと暮らしている」
「星の王子さま」
「GREENFIELDS」
「終りの季節」
「しんぱいなうんどうかい」
「Too Good To Be True」
「N.Y.C.」
「いないと(It's us)」
「アシュケナージー・フー?」
「GOOD NIGHT」  

 ざっくり選んでみたが、『いままでのやのあきこ』とは7曲しか重なっていない。ううむ。
 ちなみに、『いままでのやのあきこ』は次のような選曲だ。 

ディスク1.
1 ふなまち唄PartII
2 行け 柳田
3 昨日はもう
4 ヨ・ロ・コ・ビ
5 青い山脈
6 ひとつだけ
7 ごはんができたよ
8 たいようのおなら
9 I Sing
10 春咲小紅
11 海と少年
12 リンゴ
13 悲しくてやりきれない
14 “It's For You”
15 また会おね

ディスク2.
1 BAKABON
2 湖のふもとでねこと暮らしている
3 SHENADOAH
4 SUPER FOLK SONG
5 PRAYER
6 てぃんさぐぬ花
7 barbie jungle [JAPANESE VERSION]
8 All The Bones Are White
9 ひとりぼっちはやめた
10 ラーメンたべたい
11 にぎりめしとえりまき
12 いないと [It's Us]
13 Money Song
14 あたしンち
15 N.Y.C.
16 Nobuko
関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


Guide 

   →全記事インデックス

Profile 

前原政之 
イラスト/ジョージマ・ヒトシ

前原政之(まえはら・まさゆき)
1964年3月16日、栃木県生まれ。55歳。
1年のみの編プロ勤務(ライターとして)を経て、87年、23歳でフリーに。フリーライター歴32年。
東京・立川市在住。妻、娘、息子の4人家族。

Counter 

メールフォーム

★私にご用の方はここからメールを下さい。

お名前
メールアドレス
件名
本文

最近の記事

マイ「神曲」ベスト100

カテゴリー

ブクログ・MY本棚

タイトルの由来

●「mm(ミリメートル)」は、私のイニシャル「MM」のもじりです。

●私の大好きなギタリスト・渡辺香津美氏は、ご自身のイニシャル「KW」をもじった「KW(キロワット)」を、公式サイトのタイトルにしておられます(同名のアルバムもあり)。それにあやかったというわけです。

●あと、「1日に1ミリメートルずつでもいいから、前進しよう」という思いもこめられています(こじつけっぽいなあ)。

Archives

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
39位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
27位
アクセスランキングを見る>>