『恋するマドリ』



 京橋で『恋するマドリ』の試写を観た。8月公開の邦画。トップアイドルである「ガッキー」こと新垣結衣の映画初主演作である。

 公式サイト→ http://www.koisurumadori.com/

 タイトルから「不動産会社が舞台のラブストーリーなのかな?」と思ったのだが、そうではなく、“引っ越しがきっかけで出会った3人の男女が織りなすラブストーリー”なのであった(だったら「恋する引っ越し」じゃん)。

 ガッキーが演じるのは美大生。彼女が淡い想いを寄せる、引っ越し先の一階上に住む若い男に松田龍平。その元カノで、ガッキーが憧れる「大人の女」に『バベル』の菊地凛子。この3人の奇妙な三角関係を描いている。

 ストーリーはかなりご都合主義。ガッキーの新しいバイト先に「偶然にも」松田がいたり、ガッキーがもともと姉と一緒に住んでいた部屋に「偶然にも」菊池が引っ越したり……と、「偶然」が許容量大幅オーバーである。大昔の少女マンガみたいだ。

 しかしそれでも、ディテールにはキラリと光る部分も多く、全体としては悪くない映画。笑える場面も多いし、インテリアなどの小道具の使い方はバツグンにうまい。

 それもそのはず、若い女性に人気のインテリア・雑貨ショップ「Francfranc(フランフラン)」が、製作に参加している映画なのだ。「インテリア雑誌を眺めることが趣味」という人ならきっと楽しめるはず。

 あと、ガッキーのカワイさ・可憐さがハンパない。そのカワイさを堪能するための映画といってもよく、アイドル映画として観れば満点の出来である。ガッキー・ファンは必見。 
関連記事

トラックバック

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2012-08-12│12:26 |
  • [edit]

コメントを残す

Secret


Guide 

   →全記事インデックス

Profile 

前原政之 
イラスト/ジョージマ・ヒトシ

前原政之(まえはら・まさゆき)
1964年3月16日、栃木県生まれ。55歳。
1年のみの編プロ勤務(ライターとして)を経て、87年、23歳でフリーに。フリーライター歴32年。
東京・立川市在住。妻、娘、息子の4人家族。

Counter 

メールフォーム

★私にご用の方はここからメールを下さい。

お名前
メールアドレス
件名
本文

最近の記事

マイ「神曲」ベスト100

カテゴリー

ブクログ・MY本棚

タイトルの由来

●「mm(ミリメートル)」は、私のイニシャル「MM」のもじりです。

●私の大好きなギタリスト・渡辺香津美氏は、ご自身のイニシャル「KW」をもじった「KW(キロワット)」を、公式サイトのタイトルにしておられます(同名のアルバムもあり)。それにあやかったというわけです。

●あと、「1日に1ミリメートルずつでもいいから、前進しよう」という思いもこめられています(こじつけっぽいなあ)。

Archives

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
43位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
30位
アクセスランキングを見る>>