呉智英『健全なる精神』

 呉智英著『健全なる精神』(双葉社/1400円)読了。
 
 この間呉智英の新刊『マンガ狂につける薬 下学上達篇』を読んだばかりなのに、またもや新刊が。つまり、今月は2冊いっぺんに新刊が出たのである。粗製濫造の某や某々ならよくあることだが、呉智英には珍しい。

 こちらは、さまざまな雑誌・新聞に掲載された、短期連載もしくは単発の評論/コラムを集めた本。呉智英のこの手の著作は、おおむね2種類に大別できる。『サルの正義』(私はこれがいちばん好き)や『バカにつける薬』『危険な思想家』などの時評系と、『言葉の常備薬』などの「日本語うんちくエッセイ」のたぐいである。

 そのうち、私は時評系は愛読してきたが、うんちくエッセイのたぐいはわりとどうでもよい(その手のものは呉智英以外にも書き手がたくさんいるし)。
 本書は久々の「時評系」であって、さすがの面白さ。重箱の隅をつつくようなものもないではないが、多くは、重いテーマを・軽やかに面白く・しかも意表をつく観点からとらえたものである。

 呉智英のことを、「保守派の論客」と誤解している人は多い。だが実際には、保守も革新も等しくおちょくってきた書き手であり、その「おちょくり芸」の切れ味こそが魅力なのである。

 たとえば、本書に収録されたコラムの一つは「あーあ、保守よ情けない」というタイトルだが、その次のページには「あーあ、革新も情けない」というコラムが載っているのだ(笑)。

関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


Guide 

   →全記事インデックス

Profile 

前原政之 
イラスト/ジョージマ・ヒトシ

前原政之(まえはら・まさゆき)
1964年3月16日、栃木県生まれ。55歳。
1年のみの編プロ勤務(ライターとして)を経て、87年、23歳でフリーに。フリーライター歴32年。
東京・立川市在住。妻、娘、息子の4人家族。

Counter 

メールフォーム

★私にご用の方はここからメールを下さい。

お名前
メールアドレス
件名
本文

最近の記事

マイ「神曲」ベスト100

カテゴリー

ブクログ・MY本棚

タイトルの由来

●「mm(ミリメートル)」は、私のイニシャル「MM」のもじりです。

●私の大好きなギタリスト・渡辺香津美氏は、ご自身のイニシャル「KW」をもじった「KW(キロワット)」を、公式サイトのタイトルにしておられます(同名のアルバムもあり)。それにあやかったというわけです。

●あと、「1日に1ミリメートルずつでもいいから、前進しよう」という思いもこめられています(こじつけっぽいなあ)。

Archives

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
43位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
30位
アクセスランキングを見る>>