藤原治『ネット時代10年後、新聞とテレビはこうなる』

 藤原治著『ネット時代10年後、新聞とテレビはこうなる』(朝日新聞社/1470円)読了。

 「時代の寵児」だったころのホリエモンがさかんに口にしていた「ネットとテレビの融合」など、ネットを核としたメディアの未来像を展望した本である。著者は、電通のお偉いさんだった人(昨年定年退職)。

 3部構成のうち、未来像にあたるのは第3部のみで、残り2部はネットとメディアをめぐる歴史(第1部)と現状(第2部)をそれぞれ扱っている。ゆえに、肝心の未来像部分の内容が薄く、ちょっと肩透かしの印象。「目からウロコ」の指摘もほとんどない。

 ただし、「ネットとメディア」の歴史と現状を腑分けして説明する手際は鮮やかで、入門書としては秀逸。「つい最近ネットを始めました」というオジサンが読んでも、ひととおりのことが理解できるだろう。


 
関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


Guide 

   →全記事インデックス

Profile 

前原政之 
イラスト/ジョージマ・ヒトシ

前原政之(まえはら・まさゆき)
1964年3月16日、栃木県生まれ。55歳。
1年のみの編プロ勤務(ライターとして)を経て、87年、23歳でフリーに。フリーライター歴32年。
東京・立川市在住。妻、娘、息子の4人家族。

Counter 

メールフォーム

★私にご用の方はここからメールを下さい。

お名前
メールアドレス
件名
本文

最近の記事

マイ「神曲」ベスト100

カテゴリー

ブクログ・MY本棚

タイトルの由来

●「mm(ミリメートル)」は、私のイニシャル「MM」のもじりです。

●私の大好きなギタリスト・渡辺香津美氏は、ご自身のイニシャル「KW」をもじった「KW(キロワット)」を、公式サイトのタイトルにしておられます(同名のアルバムもあり)。それにあやかったというわけです。

●あと、「1日に1ミリメートルずつでもいいから、前進しよう」という思いもこめられています(こじつけっぽいなあ)。

Archives

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
43位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
30位
アクセスランキングを見る>>