『宮谷一彦自選集 スーパーバイキング』


スーパーバイキング―宮谷一彦自選集 (Gekiga Etoile)スーパーバイキング―宮谷一彦自選集 (Gekiga Etoile)
(2007/06)
宮谷 一彦

商品詳細を見る


 夏目房之介さんのブログ「で?」で知ったのだが、『宮谷一彦自選集 スーパーバイキング』(チクマ秀版社/1890円)が間もなく刊行されるそうだ(夏目さんは解説を寄せておられる)。 → 版元による紹介ページ

 その圧倒的な画力で大友克洋らに大きな影響を与えながら、いまでは作品の大半が絶版状態である、マンガ界の生ける伝説・宮谷一彦。

 今回刊行される自選集は、中編「スーパーバイキング」と「ダビデの眠る日」、短編「嘆きの仮面ライター」「ワンペアプラスワン」の計4編を収録したもの。
 「スーパーバイキング」は、1982年に『ヤングジャンプ』に短期連載されながら、これまで一度も単行本化されていなかった幻の作品。
 ほかの3編は過去に単行本化はされているものの、いずれも現在は入手困難。

 マンガ好きなら、これは買いだ。当然、私はさっそく予約注文。

 ■当ブログの関連エントリ
 その1 → 生ける伝説・宮谷一彦さんとの“遭遇”
 その2 → 岡崎英生著『劇画狂時代』書評
関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


Guide 

   →全記事インデックス

Profile 

前原政之 
イラスト/ジョージマ・ヒトシ

前原政之(まえはら・まさゆき)
1964年3月16日、栃木県生まれ。55歳。
1年のみの編プロ勤務(ライターとして)を経て、87年、23歳でフリーに。フリーライター歴32年。
東京・立川市在住。妻、娘、息子の4人家族。

Counter 

メールフォーム

★私にご用の方はここからメールを下さい。

お名前
メールアドレス
件名
本文

最近の記事

マイ「神曲」ベスト100

カテゴリー

ブクログ・MY本棚

タイトルの由来

●「mm(ミリメートル)」は、私のイニシャル「MM」のもじりです。

●私の大好きなギタリスト・渡辺香津美氏は、ご自身のイニシャル「KW」をもじった「KW(キロワット)」を、公式サイトのタイトルにしておられます(同名のアルバムもあり)。それにあやかったというわけです。

●あと、「1日に1ミリメートルずつでもいいから、前進しよう」という思いもこめられています(こじつけっぽいなあ)。

Archives

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
43位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
30位
アクセスランキングを見る>>